ヘッダー画像

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

楽天

フリーエリア4

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ブログマガジン(ブロマガ・課金記事)の説明

「ブロマガ(課金記事)購読する」をクリックして下さい。下のような画面表示になります。(クリックしたこの時点では、まだ料金は、発生しません。)
福岡・山口を中心とした地域情報発信型ブログマガジン。 ①元総理大臣麻生太郎・新党改革舛添要一の自宅、別荘写真や家系図 ②筑豊御三家と言われる貝島、安川、麻生(太郎の家系)と堀、伊藤(伝右衛門と柳原白蓮)を加えた筑豊五大炭鉱王 ③国家君が代に隠された秘密(2番が存在した・さざれ石とは) ④なぜ原爆が長崎に落とされたのか?なぜ戦艦大和は撃沈されたのか?など戦争にまつわる秘話 ⑤安全・簡単・(無料)・運動なしですぐできる究極のダイエット法 ⑥簡単にめまいを治す方法 ⑦日本に2台・ウニモグ・耐熱装甲型救助活動車の全て ⑧福岡県にしかない絶滅した幻の花 ⑨知られざるぺ・ヨンジュンの素顔 ⑩軍艦防波堤         ⑪天変地異?7色に変化した夕日 ⑫映画ロケ地・おっぱいバレー ⑬北九州市の火山 ⑭深海魚・ラブカ    ⑮UFO/心霊写真 ⑯坂本龍馬          ⑰歴女、海子、工場萌え ⑱ナニコレ珍百景  ⑲幸運の木 ⑳絶対になくせるいじめ根絶方法、横田めぐみさんを100%救出する方法などなど。

アクセス

ブログパーツUL5

リンク

ブログ内検索

QRコード

QRコード

PING送信チェッカー

RSSフィード

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.
    
            

大阪(伊丹)空港保安検査員は正しかった(´Д`)今時、警察手帳は警察官の身分保証にならず(´;ω;`)

2012/11/19
category - 政治・社会・教育・いじめ
                         
11月17日に次のようなニュースが飛び込んできた。
報道によると。


17日午前6時20分頃、兵庫県伊丹市の大阪(伊丹)空港北ターミナルの
日本航空が管理する保安検査場で、捜査のため警察手帳を提示して
通過した40歳代の大阪府警捜査員を
検査員が不審者と勘違いし

日航機が発着を見合わせるトラブルがあった。


 捜査員は騒ぎに気付き、豊中署空港警備派出所に連絡し、約1時間20分後に
身元が確認されたが、
このミス
で羽田便など計23便が遅れ、乗客約1500人に影響した。

 県警伊丹署などによると、検査員は日航の会員専用の入り口で勤務。
私服の捜査員から
警察手帳を示され
「捜査で急いでいるので通してほしい」と求められたため、手帳の
顔写真と本人を照合しないまま、通過させたという。

(2012年11月17日09時08分 読売新聞)


17日午前6時20分頃、兵庫県伊丹市の大阪(伊丹)空港北ターミナルの
日本航空が管理する保安検査場で、検査員が警察手帳を提示した
40歳代の大阪府警警部補を通過させた後、不審者と疑ったため、
日航機が発着を見合わせるトラブルがあった。騒ぎに気づいた警部補が
豊中署空港警備派出所に連絡し、約1時間20分後に身元が確認されたが、
このミスで羽田便など計23便が遅れ、乗客約1500人に影響した。

 県警伊丹署などによると、検査員は日航の会員専用の入り口で勤務。
私服の警部補から警察手帳を示され、「捜査で急いでいるので通してほしい」と
求められたため、手帳の顔写真と本人を照合しないまま、通過させたという。

 府警からの事前連絡もなく、
不安に思った検査員
が警備会社に連絡。日航は不審者の可能性があるとして、搭乗客を
一時降ろして保安検査をやり直すなどした。

警察官は事前に連絡したうえ、職員専用入り口を
使うことが多いという。府警によると、警部補は捜査対象者を尾行中。
本来は入場した保安検査場から出なければならないのに、
到着ロビーから出たという。
(2012年11月17日 読売新聞)


このニュースを聞いた時、何か違和感があった。
職務に忠実な検査員を非難するような論調だったのだ。

しかし、明らかに警察側の不手際であり、検査官は、当然のことを
したまでである。
もっと言うと、
今時、警察手帳なんて何の意味も
なさないのである。


その証拠に翌日の報道によると


千葉県警捜査1課と松戸署などは18日、警視庁第2機動隊巡査長、
大原和訓(かずのり)容疑者(26)(松戸市小金原)をわいせつ目的誘拐の
疑いで逮捕した。


 発表によると、大原容疑者は今月6日午後5時頃、松戸市内の路上で、
帰宅途中の県内在住の
少女(17)に自分の警察手帳を見せ
「援助交際について話を聞きたい。
ちょっと来てくれる
と声を掛け、
近くのホテルのロビーにわいせつ目的で
連れ込み、誘拐した疑い。
 

2人は部屋には入らず、
少女に性的被害はなかった

少女から相談を受けた
母親が同署に通報し、防犯カメラの画像分析などから大原容疑者が浮上した。
大原容疑者は調べに対し、
性行為がしたかった」と
容疑を認めているという


(2012年11月18日20時32分 読売新聞)


現職の警察官がその立場を利用し、
警察手帳を犯罪の
小道具として使って少女をだまし、
犯罪行為をしようとしたのである。


我々、一般市民は、もはや警察手帳なんて信用しないほうが
いいのだ。
この少女は、警察手帳を信用せずに犯人について
いかなかったことで難を逃れたのだ。

もし、この少女が警察手帳を信じて、変態警察官について行っていれば、
強姦されていたかもしれない。


結論、本ブログの提案する警察の改革案をすぐに実行すべし。
さもなくば、この種の警察官による犯罪が後を絶たないだろう。
スポンサーサイト
                                 
                                      
    

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.

解析用HTMLタグ

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【新着順】

FC2アフィリエイト