ヘッダー画像

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

楽天

フリーエリア4

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ブログマガジン(ブロマガ・課金記事)の説明

「ブロマガ(課金記事)購読する」をクリックして下さい。下のような画面表示になります。(クリックしたこの時点では、まだ料金は、発生しません。)
福岡・山口を中心とした地域情報発信型ブログマガジン。 ①元総理大臣麻生太郎・新党改革舛添要一の自宅、別荘写真や家系図 ②筑豊御三家と言われる貝島、安川、麻生(太郎の家系)と堀、伊藤(伝右衛門と柳原白蓮)を加えた筑豊五大炭鉱王 ③国家君が代に隠された秘密(2番が存在した・さざれ石とは) ④なぜ原爆が長崎に落とされたのか?なぜ戦艦大和は撃沈されたのか?など戦争にまつわる秘話 ⑤安全・簡単・(無料)・運動なしですぐできる究極のダイエット法 ⑥簡単にめまいを治す方法 ⑦日本に2台・ウニモグ・耐熱装甲型救助活動車の全て ⑧福岡県にしかない絶滅した幻の花 ⑨知られざるぺ・ヨンジュンの素顔 ⑩軍艦防波堤         ⑪天変地異?7色に変化した夕日 ⑫映画ロケ地・おっぱいバレー ⑬北九州市の火山 ⑭深海魚・ラブカ    ⑮UFO/心霊写真 ⑯坂本龍馬          ⑰歴女、海子、工場萌え ⑱ナニコレ珍百景  ⑲幸運の木 ⑳絶対になくせるいじめ根絶方法、横田めぐみさんを100%救出する方法などなど。

アクセス

ブログパーツUL5

リンク

ブログ内検索

QRコード

QRコード

PING送信チェッカー

RSSフィード

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.
    
            

「隗より始めよ」ではなく「小沢一郎より始めよ」議員やめよ((((;゚Д゚))))

2012/07/15
category - 政治・社会・教育・いじめ
                         
隗より始めよ(かいよりはじめよ)という言葉ある。
意味は、


大事をなすには手近なことから着手せよとの意、転じて、

いいだした者から始めよとの意
[ 執筆者:田所義行 ]YHOO百科事典より


 民主党を除名された小沢一郎元代表らが、都内で新党「国民の生活が第一」の
結党大会を開いた。民主党に属していた衆参国会議員49人
が新党に参加した。

 代表に就任した小沢氏は、「一体改革に名を借りた消費増税法案を
撤回させるべく行動していく決意だ」と訴えた。

 新党旗揚げの狙いは反消費増税勢力の結集だ。社会保障・税一体改革での
民主、自民、公明路線に対する権力闘争とも言えよう。

 小沢氏は、河村たかし名古屋市長の「減税日本」など地域政党や野党と
緩やかに連携することを目指している。国会では、民主党離党組の
「新党きづな」と統一会派を結成する方針だ。

 小沢氏は記者会見で、一体改革関連法案の採決時に造反しながら民主党に
残った鳩山元首相らと連携していく考えも示した。

 野田首相の足を引っ張り続ける鳩山氏の言動には、あきれるばかりだが、
党内に残った造反組の数は軽視できない。

 首相の政権運営が、一層難しくなることは確かだろう。小沢氏に
対抗するためにも、首相は自公両党との協調関係を保つことに全力を
挙げねばなるまい。

 ただし、新党の発足に高揚感は乏しい。何しろ、「壊し屋」と称される
小沢氏の4度目の新党であり、新鮮味に欠ける。

 新党に参加した衆院議員のうち3分の2は、選挙地盤の固まっていない
新人議員だ。反増税をバネにして次期衆院選で生き残ろうという思惑が、
透けて見える。

 新党名に選んだ「国民の生活が第一」も、民主党の政権公約(マニフェスト)の
キャッチフレーズである。「出来もしないマニフェストを掲げた民主党と同じ道を
進んでいくことになるのでは」という自民党の批判は一理ある。

 消費増税なしに、どうやって
危機的な国家財政を立て直し、毎年1兆円以上
増え続けている社会保障費を
まかなうのか不透明だ。
 

小沢氏は、「脱原発を鮮明にしていきたい」とも語った。場当たり的な感は
否めない。電力の安定供給をどう実現するのか。

 国民の生活本位と言うのなら、具体的かつ丁寧に説明してもらいたい。
有権者へのアピールを意識して、大衆迎合的なスローガンを唱えるだけでは
無責任である。

(2012年7月12日01時21分 読売新聞)


上述の記事のように小沢新党への風当たりが強い。
しかし、私は、小沢さんに期待する。
なにせ、新党名が「国民の生活が第一」である。
自分たちの生活は、第2、第3なのである。
では、危機的な国家財政を考えたら、

国会議員を49人ほど減らしてください。
「隗より始めよ」ではなく、ここは、やはり
「小沢一郎より始めよ」でしょ。

おや、偶然なことに「国民の生活が第一」の
新党の議員さんは、全部で
49人でしたね。
スポンサーサイト
                                 
                                      
    

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.

解析用HTMLタグ

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【新着順】

FC2アフィリエイト