ヘッダー画像

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

楽天

フリーエリア4

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ブログマガジン(ブロマガ・課金記事)の説明

「ブロマガ(課金記事)購読する」をクリックして下さい。下のような画面表示になります。(クリックしたこの時点では、まだ料金は、発生しません。)
福岡・山口を中心とした地域情報発信型ブログマガジン。 ①元総理大臣麻生太郎・新党改革舛添要一の自宅、別荘写真や家系図 ②筑豊御三家と言われる貝島、安川、麻生(太郎の家系)と堀、伊藤(伝右衛門と柳原白蓮)を加えた筑豊五大炭鉱王 ③国家君が代に隠された秘密(2番が存在した・さざれ石とは) ④なぜ原爆が長崎に落とされたのか?なぜ戦艦大和は撃沈されたのか?など戦争にまつわる秘話 ⑤安全・簡単・(無料)・運動なしですぐできる究極のダイエット法 ⑥簡単にめまいを治す方法 ⑦日本に2台・ウニモグ・耐熱装甲型救助活動車の全て ⑧福岡県にしかない絶滅した幻の花 ⑨知られざるぺ・ヨンジュンの素顔 ⑩軍艦防波堤         ⑪天変地異?7色に変化した夕日 ⑫映画ロケ地・おっぱいバレー ⑬北九州市の火山 ⑭深海魚・ラブカ    ⑮UFO/心霊写真 ⑯坂本龍馬          ⑰歴女、海子、工場萌え ⑱ナニコレ珍百景  ⑲幸運の木 ⑳絶対になくせるいじめ根絶方法、横田めぐみさんを100%救出する方法などなど。

アクセス

ブログパーツUL5

リンク

ブログ内検索

QRコード

QRコード

PING送信チェッカー

RSSフィード

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.
    
            

野田総理は救世主?このままでは日本の財政は破綻!

2012/01/02
category - 政治・社会・教育・いじめ
                         
 政府、民主党が2012年度予算を閣議決定した。
報道によると。 



 先進国で突出する借金財政が一段と深刻になった。
その場しのぎの帳尻合わせは、もはや限界であり、危機的状況だ。

 政府は24日、2012年度予算案を閣議決定した。一般会計の総額は
90・3兆円で6年ぶりに前年度当初を下回った。

 しかし、特別会計として切り離した東日本大震災の復興予算3・8兆円を加えると、
実質的に過去最大規模である。

 歳入に占める国債依存度は、過去最悪の49%に達した。新規国債発行額は
44・2兆円、税収は42・3兆円で、国債発行が税収を上回る異常事態は3年連続だ
財政悪化の泥沼から抜け出せない。

 ◆交付国債は「隠れ借金」◆

 来年度予算案は歳入、歳出とも根本的問題に手を付けず、改革を先送りする
民主党政権の体質を改めて露呈したのが特徴である。

 政府は「政策的経費を約71兆円以下、新規国債を約44兆円以下」に
抑える当初の予算編成方針を何とか達成した、と説明する。

 だが、実態は「奇策」による目標達成と言わざるを得ない。

 基礎年金の国庫負担分2・6兆円について、発行した時点では予算計上せずに済む
「年金交付国債」を初めて活用し、一般会計から除外したためだ。

 交付国債は、必要になったときに現金化できる約束手形だ。いったん年金の積立金を
取り崩して支払うが、将来の消費税増税で償還して穴埋めする仕組みは、事実上の
「隠れ借金」である。

 安易に将来の増税を先食いすることを認めれば、交付国債が「打ち出の小づち」となり、
財政規律が緩むことが懸念されよう。

 消費税増税が実現できなければ年金給付に支障をきたす恐れがある。
年金制度そのものの信頼性が損なわれかねない。

 歳出面では、民主党が、とうに破綻している09年衆院選の政権公約
(マニフェスト)に固執し、ばらまき路線に決別できていない。計上を見送った
高速道路無料化を除けば、大なたを振るった形跡がないのは問題だ。

 子ども手当に代わる新たな手当は、高所得者にも支給するなど見直しが不十分だ。
高校無償化、農家の戸別所得補償は来年度も当初の制度が継続される。

  ◆理解できない反対論◆

 国と地方の長期債務残高は12年度末に937兆円に達し、国内総生産
(GDP)の2倍に膨らむ。財政危機に陥ったギリシャも大幅に上回る
世界最悪の水準だ。


 安住財務相が「欧州の問題を考えれば、国債依存は限界。消費税などの
引き上げで税収構造そのものを見直す時に来た
」と危機感を表明したのは当然である。
 
 政府・民主党は年内をメドに、社会保障と税の一体改革の素案をまとめる方針で、
週明けから大詰めの協議が行われる。

 ところが、党内から「景気に配慮すべきだ」とか、「行政改革を優先せよ」
といった反対論が公然と噴出し、波乱含みの様相だ。

 無駄を減らしただけで財政を立て直せないことは明白である。

 消費税率の引き上げを明確に打ち出し、財政再建に毅然(きぜん)として
取り組むべきだ。


 財政悪化に有効な手を打てない政治に対する市場の目は厳しい。

この問題の成否に、
野田政権の命運がかかっている。


(2011年12月25日01時15分 読売新聞より抜粋)


 各種世論調査では、野田総理の支持率が下降している。
しかし、このままでは日本の財政が破綻するのは、目に見ている。
野田総理の手腕に期待するしかない。

 政治評論家の三宅久之は、「評判の悪いTPPや消費増税の問題を
正面化から捉えている野田総理は、立派だ」との発言をしている。

私も同感である。今までの民主党の総理、鳩山さんや菅さんと比較したら
全く違うと思う。

 まさに、この問題に野田政権の命運がかかっている、いや
日本の命運もかかっている。是非、頑張ってもらいたい。

 野党になって「自分たちは関係ない」という顔をしている
自民党や公明党も大いに責任があるのに、協力しようとしないで
自民党にいたっては、政局にしようとさえしている。

今こそ日本を立て直す最後のチャンスである。政治家が身を切る覚悟が
あるのなら、国民も喜んで協力するつもりだ。

もし、野田政権が日本の再建を
成し得なかったら、そのときは、
大阪市長の橋下徹さんしかいないでしょう
スポンサーサイト
                                 
                                      
    

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.

解析用HTMLタグ

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【新着順】

FC2アフィリエイト