ヘッダー画像

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

楽天

フリーエリア4

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ブログマガジン(ブロマガ・課金記事)の説明

「ブロマガ(課金記事)購読する」をクリックして下さい。下のような画面表示になります。(クリックしたこの時点では、まだ料金は、発生しません。)
福岡・山口を中心とした地域情報発信型ブログマガジン。 ①元総理大臣麻生太郎・新党改革舛添要一の自宅、別荘写真や家系図 ②筑豊御三家と言われる貝島、安川、麻生(太郎の家系)と堀、伊藤(伝右衛門と柳原白蓮)を加えた筑豊五大炭鉱王 ③国家君が代に隠された秘密(2番が存在した・さざれ石とは) ④なぜ原爆が長崎に落とされたのか?なぜ戦艦大和は撃沈されたのか?など戦争にまつわる秘話 ⑤安全・簡単・(無料)・運動なしですぐできる究極のダイエット法 ⑥簡単にめまいを治す方法 ⑦日本に2台・ウニモグ・耐熱装甲型救助活動車の全て ⑧福岡県にしかない絶滅した幻の花 ⑨知られざるぺ・ヨンジュンの素顔 ⑩軍艦防波堤         ⑪天変地異?7色に変化した夕日 ⑫映画ロケ地・おっぱいバレー ⑬北九州市の火山 ⑭深海魚・ラブカ    ⑮UFO/心霊写真 ⑯坂本龍馬          ⑰歴女、海子、工場萌え ⑱ナニコレ珍百景  ⑲幸運の木 ⑳絶対になくせるいじめ根絶方法、横田めぐみさんを100%救出する方法などなど。

アクセス

ブログパーツUL5

リンク

ブログ内検索

QRコード

QRコード

PING送信チェッカー

RSSフィード

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.
    
            

男の美学・引き際の差・島田紳助さんと九電「やらせメール」問題

2011/09/04
category - 日記
                         
 あの島田紳助さん突然の引退表明。このニュース見出しを
読んで、びっくりした。報道によると、

人気タレントの島田紳助さん(55)が23日夜、所属する吉本興業の東京本部で記者会見し、
暴力団関係者と親密な交際をしていたことを理由に、同日限りで芸能活動を
引退することを明らかにした。

 関係者によると、島田さんが、未公開株売買を巡り恐喝未遂罪に
問われている元プロボクシング世界王者・渡辺二郎被告(56)
(大阪高裁で実刑判決を受け、上告中)と携帯電話のメールを
やり取りしていたことが判明。

 2005年6月頃から07年6月頃までのメールに、島田さんが、
競売入札妨害や強制執行妨害などの容疑で大阪府警に逮捕された
暴力団幹部を心配する心境を記したり、自身が経営する飲食店で
同幹部が高額の注文をしてくれたことを感謝したりする内容が
含まれていたという。

 島田さんは「僕の中に悪いことしてる意識はなかった。吉本興業には
自分より後輩が800人ぐらいいる。彼らに示しがつかないので、
一番厳しい処分として引退することにした。明日からは普通の人に
もどって静かに暮らしたい」と述べた。

(2011年8月23日22時53分 読売新聞)


 彼がルールを破ったのは、確かであるが、その責任の取り方には、
おどろいた。潔いというか、あっぱれというか。

 私たちからすれば、「そこまでしなくてもよいのでは?」と
思うのだが、彼の意思を尊重したい。

 ところが、同じ日の新聞の同じ面に小さく、次のような
記事が載っていた。



九州電力の「やらせメール」問題に絡み、佐賀県の古川康知事は24日の
定例記者会見で、県民説明番組前に面談した九電幹部がまとめた
メモについて、「自分の意思とは違ったメモが取られたことは
残念」と述べ、この問題で自ら責任を取る必要はないとの認識を
改めて示した。

 23日の県議会原子力安全対策等特別委員会に参考人招致された
九電幹部3人が、「メモは(九電側の)主観が入り、不正確だった」と
述べたことを受け、説明した。

 知事は「(私の)真意と違う発言メモが作られ、作った人の意図と
違う形で使われた」と話し、「やらせ」への関与を否定した上で、
「責任を取ることはない」と強調した。

(2011年8月24日 読売新聞)


 発言の真意は、今となっては分からない。その時、同席した
4人のみぞ知るである。

 それをいいことに、責任逃れをしているのではないだろうね。

 どちらにしても、知事にも責任の一端はあるはず。
例えば、微妙な時期に微妙な相手と微妙な場所で微妙な話しをしている
ではないか。
「李下に冠を正さず。」という言葉を古川さんは、知っていますか?

あなたは、まさに李下で冠を正したのですよ。

 このまま、何も責任を取りませんよ。ではみんな納得いかんでしょう。

古川さんは、島田紳助さんの今回の行動をどう受け止めますか?
スポンサーサイト
                                 
                                      
    

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.

解析用HTMLタグ

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【新着順】

FC2アフィリエイト