ヘッダー画像

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

楽天

フリーエリア4

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ブログマガジン(ブロマガ・課金記事)の説明

「ブロマガ(課金記事)購読する」をクリックして下さい。下のような画面表示になります。(クリックしたこの時点では、まだ料金は、発生しません。)
福岡・山口を中心とした地域情報発信型ブログマガジン。 ①元総理大臣麻生太郎・新党改革舛添要一の自宅、別荘写真や家系図 ②筑豊御三家と言われる貝島、安川、麻生(太郎の家系)と堀、伊藤(伝右衛門と柳原白蓮)を加えた筑豊五大炭鉱王 ③国家君が代に隠された秘密(2番が存在した・さざれ石とは) ④なぜ原爆が長崎に落とされたのか?なぜ戦艦大和は撃沈されたのか?など戦争にまつわる秘話 ⑤安全・簡単・(無料)・運動なしですぐできる究極のダイエット法 ⑥簡単にめまいを治す方法 ⑦日本に2台・ウニモグ・耐熱装甲型救助活動車の全て ⑧福岡県にしかない絶滅した幻の花 ⑨知られざるぺ・ヨンジュンの素顔 ⑩軍艦防波堤         ⑪天変地異?7色に変化した夕日 ⑫映画ロケ地・おっぱいバレー ⑬北九州市の火山 ⑭深海魚・ラブカ    ⑮UFO/心霊写真 ⑯坂本龍馬          ⑰歴女、海子、工場萌え ⑱ナニコレ珍百景  ⑲幸運の木 ⑳絶対になくせるいじめ根絶方法、横田めぐみさんを100%救出する方法などなど。

アクセス

ブログパーツUL5

リンク

ブログ内検索

QRコード

QRコード

PING送信チェッカー

RSSフィード

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.
    
            

東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)13・明暗を分けた津波対策1

2011/04/12
category - 日記
                         
 3月11日に起きた東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)。今回の地震
で海岸からわずか200メートルの距離にあった小学校で、児童が
全員無事だったというニュースが報道された。みなさん、ご存知であろうか?

毎日新聞によると、

東日本大震災:頑丈な校舎、児童救う 宮城・中浜小

 大地震の際、宮城県山元町立中浜小学校の児童らは「徒歩での
避難では間に合わない」との井上剛校長(53)の判断で、校舎の
屋上に避難した。周囲は家屋が押し流され多数の犠牲者が出たが、
児童52人は全員無事だった。井上校長の判断の背景には、
津波対策が施された校舎
への信頼があった。

 がれきの中にぽつんと残った中浜小は、海岸から200メートルしか
離れていない。津波を想定した避難計画では高台にある町立坂元中学校に
徒歩で逃げることになっていた。しかし今回、実際に中学に向かった多くの
住民が途中で津波にのまれた。「予想到達時間10分」の大津波警報を聞いた
井上校長は町教委に相談する時間もなかった。「避難しても間に合わない」と
判断し、校庭で遊んでいた1、2年生を急いで校舎に呼び戻した。児童や教諭、
住民ら計90人で屋上に向かった。

 2階建ての同校は、
①周囲より約3メートル高く盛られた土地にあり
屋上は海抜10メートル以上になる。
②校舎は細長く海岸に垂直に建ち
③他の学校より多くのドアや窓が設けられている

など、津波の威力を逃がすための構造が施されていた。

 第2波の波しぶきは屋上に達した。続く第3波は更に高かったが、
引き波と打ち消し合い、次第に引いていった。子供たちは訓練通りに
配布されている防災頭巾をかぶり、泣くこともなく静かに耐えていたという。

 井上校長は「子供たちの命を預かる責任は重い。校舎が頑丈と
知っていたから、残す決断ができた。今後の参考になると思う」と
語った。


 つまり、津波対策が生死の明暗を分けたのである。中浜小学校の
ように、しっかりとした津波対策が全ての地域で施されていれば、ここまでの
被害がでなかったのかもしれない。

 この小学校の津波対策①~③。①はお分かりであろう。海抜を上げるための
盛り土である。
②は、この周辺では、景観を重視してか、海岸線と平行にほとんどの建物が
建っていたという。しかし、この中浜小学校は、海岸線と垂直に建ち、津波を
切り裂くようにして抵抗を少なくしていたという。
③は、海に面した側とその反対側に大きな開口部をたくさんつくり、津波を
そのまま(建物の中を)素通りさせるつくりになっていた。

 どなたが、考えた津波対策か知らないが、90人の命を救ったのである。
もっと、大々的に報道されてもよいと思うのだが。
スポンサーサイト
                                 
                                      
    

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.

解析用HTMLタグ

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【新着順】

FC2アフィリエイト