ヘッダー画像

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

楽天

フリーエリア4

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ブログマガジン(ブロマガ・課金記事)の説明

「ブロマガ(課金記事)購読する」をクリックして下さい。下のような画面表示になります。(クリックしたこの時点では、まだ料金は、発生しません。)
福岡・山口を中心とした地域情報発信型ブログマガジン。 ①元総理大臣麻生太郎・新党改革舛添要一の自宅、別荘写真や家系図 ②筑豊御三家と言われる貝島、安川、麻生(太郎の家系)と堀、伊藤(伝右衛門と柳原白蓮)を加えた筑豊五大炭鉱王 ③国家君が代に隠された秘密(2番が存在した・さざれ石とは) ④なぜ原爆が長崎に落とされたのか?なぜ戦艦大和は撃沈されたのか?など戦争にまつわる秘話 ⑤安全・簡単・(無料)・運動なしですぐできる究極のダイエット法 ⑥簡単にめまいを治す方法 ⑦日本に2台・ウニモグ・耐熱装甲型救助活動車の全て ⑧福岡県にしかない絶滅した幻の花 ⑨知られざるぺ・ヨンジュンの素顔 ⑩軍艦防波堤         ⑪天変地異?7色に変化した夕日 ⑫映画ロケ地・おっぱいバレー ⑬北九州市の火山 ⑭深海魚・ラブカ    ⑮UFO/心霊写真 ⑯坂本龍馬          ⑰歴女、海子、工場萌え ⑱ナニコレ珍百景  ⑲幸運の木 ⑳絶対になくせるいじめ根絶方法、横田めぐみさんを100%救出する方法などなど。

アクセス

ブログパーツUL5

リンク

ブログ内検索

QRコード

QRコード

PING送信チェッカー

RSSフィード

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.
    
            

政務調査費不正使用問題・解決方法はこれだ!

2010/08/07
category - 政治・社会・教育・いじめ
                         
不祥事続きの政務調査費問題。またまた、疑惑が噴出した。
今度は、山口県議会である。

山口県議会の自民党県議2人が2008、09年度の政務調査費で購入した
書籍について、収支報告書に実際とは異なる書名を記入していたことが
わかった。2人は「誤って報告した」と不適切な処理だったことを認め、
うち1人は2日、収支報告書を訂正した。

 大西倉雄県議(60)が08年度に政調費で購入した書籍のうち、
収支報告書に「親日派のための弁明」「官僚国家の崩壊」と手書きした
書籍は、レシートの国際標準図書番号(ISBN)から、実際には
若者の恋愛などをテーマにした青春小説「大金星」(1575円)と、
乃木希典の生涯を描いた歴史小説「斜陽に立つ」(1785円)
だったことが判明した。
 手書きの書籍と実際に購入した書籍の金額はいずれも同額。大西県議は
「十分な確認をせず、同じ金額の本の名を間違って記入した。
いずれの本も実際に買って所有しているので、訂正したい」と話した。

 塩満久雄県議(64)は、09年12月に2058円の商品を購入し、
収支報告書には手書きで「環境小六法」と記載しているが、実際に
購入したのは手帳だった。塩満県議は「同時期に購入していて、領収書を
入れ違えて張ってしまった」と釈明。読売新聞の指摘を受け、報告書を
訂正した。

 このほか、自民党の重宗紀彦県議(70)は、ローマ帝国滅亡後の
地中海の歴史を描いた「ローマ亡き後の地中海世界」上下巻(計6300円)を
08年度の政調費で購入。県議会が定めた政調費の使途基準では
「調査研究に資することが要件。個人としての購入には充当できない」と
あるが、重宗県議は「各国の歴史を知ることは大切で、必要と思ったから
買った。正しい支出だと考えている」と強調した。

(2010年8月4日 読売新聞)


いつものどこかで何度も聞いたコメントだ。

「正当な支出だ」「領収書を入れ違えた。」「訂正したい」
(今回はなかったけど)「秘書が間違えてやった」などなど。

山口県を〇〇県にすれば、どこでも使える記事。

そもそも政務調査費とは何なのか?
Wikipediaによると


政務調査費
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

政務調査費(せいむちょうさひ)とは、地方議会の議員が
政策調査研究等の活動のために支給される費用である。

政務調査費の交付については、地方分権一括法の施行等により
地方議会やその議員の活動がより重要となったことから、2000年
(平成12年)の地方自治法改正により制度化された。この改正に伴い、
2001年(平成13年)以降、各自治体の条例により導入が進んでいる

(制度が導入されていない自治体もある)。 具体的には地方自治法
第100条第13・14項に規定されている(2001年4月より施行)。

支給内容
政務調査費の詳細は、各自治体の条例により定められている。
議会の会派又は議員に対して支給される。 交付額や交付方法に
ついては、自治体により異なる。

東京都議会議員の場合
会派(1人でも可)に対して支給。月額60万円(年額720万円)。
大阪市議会議員の場合
会派又は議員個人に対して支給。議員個人の場合は、月額50万円
(年額600万円)。会派の場合は、議員1人あたり、月額60万円(720万円)。
問題点
地方自治法では、当該自治体の議長に対して政務調査費の収支報告書の
提出は義務付けられているものの、詳細は決められておらず、どこまでの
書類を求めるかは自治体により異なる。②剰余金については返還することを
要するが、領収書の添付までは求めていないケースが多いことから事実上
チェックすることが不可能である。それゆえ、しばしば批判の元となり、
透明性が求められている。
上記の批判もあることから、近年、領収書の添付を義務付ける自治体も
増えてきている。2007年現在、都道府県議会レベルで、全ての支出に
ついて領収書の添付が義務付けられているのは、岩手県、宮城県、新潟県、
長野県、鳥取県の5県。条件付きで必要なのは、北海道、秋田県、三重県、
滋賀県、京都府、兵庫県、和歌山県、島根県、山口県、高知県の10道府県の
議会となっている(2007年時点)。
金額の大きさが問題となるケースも多い。
不適切な使途が問題となり、住民監査請求で返還を求められるケースも多い。
政務調査費制度は、国会議員の「文書通信交通滞在費」を参考に作られたと
言われている。「文書通信交通滞在費」(国会議員の歳費、旅費及び
手当等に関する法律第9条)はすべての国会議員に対し、歳費とは別に
月額100万円を非課税で支払われている。文書通信交通滞在費の使途に
ついては報告義務がなく、利用実態が不透明であることから、
「第2の歳費」とも言われている。


問題点と思われる点にアンダーラインをつけた。
①10年ほど前から導入されてきた制度である。
この不景気な世の中でおえらい議員さんは特別のようである。
なんと言っても法律をつくるのは、議員さんだから。
自分たちに都合のよい法律はあっと言う間にできてしまう。
 国会議員では、定員削減や日割り法案、歳費削減法案が
審議されようとしている時に、地方議員のおえらいさんは、
ひまですねえ。

②一番の問題点は、「あまったら返さないといけない」ことで
ある。そのため、議員さんは、まず歳費には手をつけず、
(できることなら歳費を余らせて、貯蓄に回し)返還義務のある
政調費を先に使おうとする。そのため、私的な用途にも使って
しまうのである。
 「あまったら返さないといけない」このシステムは、行政のあらゆる
機関で無駄遣いを生んでいる。
 
国の行政機関に勤めている私の友人から聞いた話。「国から降りてきた
お金は、年度末に余れば、返還しないといけない。そればかりか、
翌年度は、『お金が余るということは、いらないということだから』と
減額される。」というのです。

 減額されるのは、困るということで、年度末にかけて必要ない
物品の購入や緊急性のない出張などが繰り返されるというのです。


よく年度末になると道路工事が増えるというやつです。

わが家の近くに新しく
大きな立派な道路ができました。すると、数ヶ月でその真新しい道路を
掘りくり返しているのです。それも大規模に通行止めにして、重機で
できたばかりの真新しい道路をぐしゃぐしゃに掘っています。なぜか?
工事標識をみて驚きました。ガス管を埋めるそうです。

それなら、なせ、数ヶ月前に道路を新設した時に、一緒にガス管を
埋めとかないのか?

「工事代があまったら、国に返還しないといけないから。」とその友人が
教えてくれました。

 「初めに予算ありき」ではなく、本当に
使った必要なお金だけを国に要求する。
国は、内容を精査して必要と思われる
お金を事後に渡す。(上記の様な例は、
全てはねるようにすれば、)税金の
無駄遣いは減ると思うのだが。



話を元に戻すと、
議員の歳費と政調費の問題も同じように
事後申請制度にして、領収書を添付し、
厳しく精査する。

エロ本や私事旅行、パソコン、選挙区内の住人との会食などは認めない
ようにすれば、おえらい議員さんたちも危ない橋は渡らんでしょう。

どうでしょうか?こんな簡単な方法で解決すると思うのですが、
スポンサーサイト
                                 
                                      
    

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.

解析用HTMLタグ

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【新着順】

FC2アフィリエイト