ヘッダー画像

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

楽天

フリーエリア4

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ブログマガジン(ブロマガ・課金記事)の説明

「ブロマガ(課金記事)購読する」をクリックして下さい。下のような画面表示になります。(クリックしたこの時点では、まだ料金は、発生しません。)
福岡・山口を中心とした地域情報発信型ブログマガジン。 ①元総理大臣麻生太郎・新党改革舛添要一の自宅、別荘写真や家系図 ②筑豊御三家と言われる貝島、安川、麻生(太郎の家系)と堀、伊藤(伝右衛門と柳原白蓮)を加えた筑豊五大炭鉱王 ③国家君が代に隠された秘密(2番が存在した・さざれ石とは) ④なぜ原爆が長崎に落とされたのか?なぜ戦艦大和は撃沈されたのか?など戦争にまつわる秘話 ⑤安全・簡単・(無料)・運動なしですぐできる究極のダイエット法 ⑥簡単にめまいを治す方法 ⑦日本に2台・ウニモグ・耐熱装甲型救助活動車の全て ⑧福岡県にしかない絶滅した幻の花 ⑨知られざるぺ・ヨンジュンの素顔 ⑩軍艦防波堤         ⑪天変地異?7色に変化した夕日 ⑫映画ロケ地・おっぱいバレー ⑬北九州市の火山 ⑭深海魚・ラブカ    ⑮UFO/心霊写真 ⑯坂本龍馬          ⑰歴女、海子、工場萌え ⑱ナニコレ珍百景  ⑲幸運の木 ⑳絶対になくせるいじめ根絶方法、横田めぐみさんを100%救出する方法などなど。

アクセス

ブログパーツUL5

リンク

ブログ内検索

QRコード

QRコード

PING送信チェッカー

RSSフィード

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.
    
            

島津の国宝と篤姫展

2008/08/28
category - 日記
コメント - 4
                         
 「島津の国宝と篤姫の時代」展が、福岡県太宰府市の
九州国立博物館で開催されていた。
 ものすごい人出で、駐車場に車を入れる
のにも1時間くらいかかった。
 中には、篤姫関連の展示物など100点が展示され
見るのにも3時間かかった。
 篤姫2
 この続きは、後日、アップします。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

関心があります!

heijiさん、こんばんは。
今、島津家と篤姫はNHK大河ドラマで一躍注目されていますね。
我が家でもこの番組は欠かさず見ていますv-55
南九州を支配した島津家、篤姫を生み出した幕末の薩摩藩と日本。
興味深い展示物が一杯だったでしょう。
それにしても駐車場で1時間・見るのに3時間~参考に
なったとはいえお疲れ様でしたv-273

greenteaさん

greenteaさん、こんにちは。
とにかく、すごい人でした。
近くの駐車場は、満杯で
遠くの駐車場にとめ、そこから
歩いて、周りには、人、人、人。
展示物も行列で、2重、3重の
人垣。ビデオがあったけど、
後ろからしか見れなくて、
よく見れないという始末。

お疲れさまでしたね。

大河ドラマ「篤姫」は久々の高視聴率らしいですが、「鹿児島」ではなく「福岡」で開催されてたんですね。(交通の便がいいからでしょうか?)
車入れるのに1時間ですか~v-237
イベント会場から出るのに1時間掛かったことはありますが・・
でも、時間かかっても観てみたいものばかり(100点も)でしょうから、私も近かったらきっと行ってたでしょうね。
(興味津々v-237

pekoさん

言われてみると、確かにそうですね。たぶん、国立博物館が全国で
3ヶ所。九州には、ここだけで
100点の資料は、とても
貴重だからかな。
続編に期待してください。
    

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.

解析用HTMLタグ

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【新着順】

FC2アフィリエイト