ヘッダー画像

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

楽天

FC2アフィリエイト

YOUTUBE

sub4sub.YOUTUBEチャンネルの相互登録をよろしくお願いします。相互登録チャンネル募集中 Subscribe for Subscribe

PING送信チェッカー

ブログ内検索

リンク

アクセス

ブログパーツUL5

QRコード

QRコード

ブログマガジン(ブロマガ・課金記事)の説明

「ブロマガ(課金記事)購読する」をクリックして下さい。下のような画面表示になります。(クリックしたこの時点では、まだ料金は、発生しません。)
福岡・山口を中心とした地域情報発信型ブログマガジン。 ①元総理大臣麻生太郎・新党改革舛添要一の自宅、別荘写真や家系図 ②筑豊御三家と言われる貝島、安川、麻生(太郎の家系)と堀、伊藤(伝右衛門と柳原白蓮)を加えた筑豊五大炭鉱王 ③国家君が代に隠された秘密(2番が存在した・さざれ石とは) ④なぜ原爆が長崎に落とされたのか?なぜ戦艦大和は撃沈されたのか?など戦争にまつわる秘話 ⑤安全・簡単・(無料)・運動なしですぐできる究極のダイエット法 ⑥簡単にめまいを治す方法 ⑦日本に2台・ウニモグ・耐熱装甲型救助活動車の全て ⑧福岡県にしかない絶滅した幻の花 ⑨知られざるぺ・ヨンジュンの素顔 ⑩軍艦防波堤 ⑪天変地異??7色に変化した夕日 ⑫映画ロケ地・おっぱいバレー ⑬北九州市の火山 ⑭深海魚・ラブカ ⑮UFO/心霊写真 ⑯坂本龍馬 ⑰歴女、海子、工場萌え ⑱ナニコレ珍百景 ⑲幸運の木 ⑳絶対になくせるいじめ根絶方法、横田めぐみさんを100%救出する方法などなど。

RSSフィード

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

    
            

サッカーワールドカップで岡田ジャパンが必ず勝つ方法・それは…

2010/03/22
category - 日記
コメント - 0
                         
 今年2010年は、6月にサッカーワールドカップ(以下W杯)が、
南アフリカで開催される。日本は、ベスト4を目標にしているが、
1次リーグ(6月11日~25日)でグループEに入った日本の
相手国は、オランダ ・デンマーク ・カメルーン と強豪ぞろいだ。
1次リーグは、4チームずつ8組に分かれてリーグ戦を行う。
勝ち点は勝ちが3、引き分けが1、負けが0。勝ち点が多い
上位2チームが決勝トーナメントに進む。
 16チームによる決勝トーナメント(6月26日~7月11日)は
ノックアウト方式。90分で決着しなかった場合は、15分ハーフの
延長戦を行う。延長でも勝負がつかない場合はPK戦となる。
 日本の目標は、グループEでまず上位2チームに入り、決勝
トーナメントに進むことであるが、現状ではそう簡単なことではなさそうだ。
 
 そこで、日本のサッカーが必ず強くなる方法を提案したい。
まず、日本と欧米のサッカーの違いは、何か?それは、(いろいろあると
思うが、)決定力不足である。欧米の選手は、少ない決定機を逃さず、必ず
点をとる。それに対し、日本の選手は、まずシュートしない。少ない決定機に
仲間にパスをだす。(それを相手DFにカットされる)シュートしても
キーパーの正面だったり、枠をはずしていしまう。その差が、日本が欧米の
チームに勝てない最大の要因である。

 今回のW杯では、もう間に合わないであろうが、以下の5点を提案したい。
①W杯でベスト4に入るには、まず日々の試合(Jリーグ)を充実させる。
②そのためには、外国人プレーヤーの登録方法を変更する。
③現在、多くのJリーグチームは、FWやMFに外国人プレーヤーを
登録している。これを一切、禁止する。

3節終了時現在の得点ランキングをご存知ですか?
名前   得点
佐藤      3
染勇基     2
鄭大世     2
レナチーニョ  2
栗原      2
山瀬      2
ケネディ     2
ディエゴ     2
ポポ       2

 ベスト9に日本人プレーヤーは、わずか3人である。
(毎年、こんな感じです。)

(自分のクラブチームの利害を捨て、日本のために是非、協力してほしい。)
④FWは、日本人(W杯に出れる帰化した外国人も、勿論OK)のみが
出場できる。
⑤では、外国人プレーヤーを締め出すのか?とんでもない。
フィジカル面を鍛えるためにも、DFは外国人プレーヤーで固めるの
である。どうしても体格的に劣る日本人は、W杯でも外国人DFの前では、
倒されてしまう。しかし、欧米でプレーしている
日本人プレーヤーを見てほしい。(例えば、本田圭佑(CSKAモスクワ)や
稲本潤一、長谷部誠(ボルフスブルク)森本貴幸(カターニア)などは、
フィジカル面ですごい成長を見せた。)

 つまり、国内で試合をしながら、毎日がW杯なのである。
日本人FWが、フィジカル面で強い外国人DFを相手にして
ゴールする練習をするのである。初めは、
点が入らないかもしれない。
しかし、長い目で日本のサッカーを強くするには、
これしかないのである

 Jリーグ関係者のみなさん、どうでしょうか?Jリーグを愛し、
日本サッカー界の発展を願う1ファンの熱い想いを受け止めてもらえませんか?
いつまでも「W杯でベスト4」なんて絵に描いたもちを追い求めるのでは
なく、実現できそうな所からJリーグを改革していかないと
世界のサッカー界から置いていかれますよ。
ひいては、日本のサッカーファンもそっぽを
向きますよ。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

    

YOUTUBE

sub4sub.YOUTUBEチャンネルの相互登録をよろしくお願いします。相互登録チャンネル募集中 Subscribe for Subscribe

Amazon商品一覧【新着順】

フリーエリア4

解析用HTMLタグ

月別アーカイブ