ヘッダー画像

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

楽天

フリーエリア4

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ブログマガジン(ブロマガ・課金記事)の説明

「ブロマガ(課金記事)購読する」をクリックして下さい。下のような画面表示になります。(クリックしたこの時点では、まだ料金は、発生しません。)
福岡・山口を中心とした地域情報発信型ブログマガジン。 ①元総理大臣麻生太郎・新党改革舛添要一の自宅、別荘写真や家系図 ②筑豊御三家と言われる貝島、安川、麻生(太郎の家系)と堀、伊藤(伝右衛門と柳原白蓮)を加えた筑豊五大炭鉱王 ③国家君が代に隠された秘密(2番が存在した・さざれ石とは) ④なぜ原爆が長崎に落とされたのか?なぜ戦艦大和は撃沈されたのか?など戦争にまつわる秘話 ⑤安全・簡単・(無料)・運動なしですぐできる究極のダイエット法 ⑥簡単にめまいを治す方法 ⑦日本に2台・ウニモグ・耐熱装甲型救助活動車の全て ⑧福岡県にしかない絶滅した幻の花 ⑨知られざるぺ・ヨンジュンの素顔 ⑩軍艦防波堤         ⑪天変地異?7色に変化した夕日 ⑫映画ロケ地・おっぱいバレー ⑬北九州市の火山 ⑭深海魚・ラブカ    ⑮UFO/心霊写真 ⑯坂本龍馬          ⑰歴女、海子、工場萌え ⑱ナニコレ珍百景  ⑲幸運の木 ⑳絶対になくせるいじめ根絶方法、横田めぐみさんを100%救出する方法などなど。

アクセス

ブログパーツUL5

リンク

ブログ内検索

QRコード

QRコード

PING送信チェッカー

RSSフィード

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.
    
            

往年の名車・あなたはこの車を知ってますか?クラシックカー大集合5

2009/12/23
category - 日記
コメント - 2
                         
シリーズで紹介している日本の名車。みなさんも一度は、
見たり、乗ったりしたはずの往年の名車。すでにクラシックカー
の範疇に入り、なかなか街中では、見ることのできなくなった
あの名車を紹介しています。
 今回の6台も名車中の名車。その裏に隠された秘密を暴露します。
車名は、知っていたけど、そんなにすごかったの!という驚きと
感動を覚えるはずです。
 正解は、一番下。
画像拡大の仕方
 ①カーソルをサムネイルの上に持っていくと手の形になる。
②サムネイルの上でクリック③新しいウインドウが開いたら、
右上の最大化をクリック④右下の「通常のサイズに伸ばす」
(または、画像上で+)をクリックすると画像が拡大します。
P1000784.jpg   P1000785.jpg
P1000786.jpg   P1000787.jpg
P1000788.jpg   P1000789.jpg
1台目、昭和の名車。1966年式。プリンス、グロリアスーパー6
    スカイラインの上級車として1959年に4気筒1900CCの初代
    グロリアが登場。その後、性能スタイルに改良を加え、本格的
    セダンとして新しく誕生した。日本初の2000CC6気筒G7
    エンジンを搭載。1962年のプリンスグロリアスーパー6である。
    スタイルは、ボディ周囲をモールデングでぐるりと縁取られた
    フラットデッキスタイルを採用。モール類を多用した豪華さと
    気品ある格調の高さを醸し出している。まさに走る芸術品と
    評されるゆえんである。この会社は、前身の富士精密工業から
    皇太子の立太子礼に因んで1961年にプリンスと改名した自動車
    会社であり、日本の皇室とは関わりが深い。
     皇太子ご成婚(現天皇陛下)を記念してグロリア(栄光)を採用
    したり、また、昭和天皇の御料車プリンスロイヤルは有名である。
    性能面では、1964年の第二回グランプリレースにおいて、1.2位と
    圧勝し、プリンス技術陣の送り出したG7型グロリアの高性能
    が証明された。
2台目、同上。
3台目、初代日産オースチン、A40、サマーセットサルーン。1954.
    日産によるA40の総生産・販売台数は、2447台。(日産
    自動車図書館調べ)
4台目、ホンダHS800
5台目、ホンダHS800
6台目、1968年に発表された最初期型117クーペ(ハンドメード)は、
    4ドアセダンのフローリアンをベースに、当時ギア社に在籍していた
    ジウジアーロがデザインした流麗なクーペです。1966年ジュネーブ
    ショーで大きな反響を呼んでデビューしたものの、幾多の困難を
    乗り越え市販化にこぎつけたのは、68年12月でした。いすずが力を
    入れたのは、ボディだけでなく、この時点で唯一DOHC(ダブルオーバー
    ヘッドカム)エンジンを与えたことも注目すべき点です。卓越したセンスの
    よさと、月30台程度の少量生産は、工芸品レベルで、発売10年間に1台の
    廃車もでなかったという業界記録は、図らずもそれを物語っています。 
  
 
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

ご無沙汰で済みませんでした

heijiさん、こんにちは。
長くご無沙汰してしまい、ご心配をお掛けして
申し訳ありませんでした。
何度も体調を気遣うコメントを頂き
感謝の気持ちと共に有り難く感じております。
これから又ボチボチ再開いたしますので
宜しくお願い致します。
heijiさんの投稿の内容は
今回のクラシックカーにしても
政治の件にしても
スポーツ、野球についても
深くとり上げてよく研究されて
感心して拝見させて頂いております。
これだけの記事を投稿されるには
事前の用意もあり時間的にも取り組む
難しさもあると思います。
お陰様で興味を持つだけでなく
知識にもなって有り難い限りです。
全く仰るとおりの内容が多く感じられます。

greenteaさん

こんばんは。
体調も徐徐に回復してこられて
いるようですね。安心しました。
まず健康第一です。あまり
ムリをなさらないようにして
くださいね。
 本当によくお分かりですね。greentea
さんご指摘のように私の
ブログは、情報発信型ですので、
現地調査、取材、下書き、推敲と
1つの記事ができあがるまでに
時間のかかることが多いです。
それだけに私のブログのよき理解者
であるgreenteaさんにほめていただき
とてもうれしいです。
    

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.

解析用HTMLタグ

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【新着順】

FC2アフィリエイト