ヘッダー画像

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

楽天

フリーエリア4

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ブログマガジン(ブロマガ・課金記事)の説明

「ブロマガ(課金記事)購読する」をクリックして下さい。下のような画面表示になります。(クリックしたこの時点では、まだ料金は、発生しません。)
福岡・山口を中心とした地域情報発信型ブログマガジン。 ①元総理大臣麻生太郎・新党改革舛添要一の自宅、別荘写真や家系図 ②筑豊御三家と言われる貝島、安川、麻生(太郎の家系)と堀、伊藤(伝右衛門と柳原白蓮)を加えた筑豊五大炭鉱王 ③国家君が代に隠された秘密(2番が存在した・さざれ石とは) ④なぜ原爆が長崎に落とされたのか?なぜ戦艦大和は撃沈されたのか?など戦争にまつわる秘話 ⑤安全・簡単・(無料)・運動なしですぐできる究極のダイエット法 ⑥簡単にめまいを治す方法 ⑦日本に2台・ウニモグ・耐熱装甲型救助活動車の全て ⑧福岡県にしかない絶滅した幻の花 ⑨知られざるぺ・ヨンジュンの素顔 ⑩軍艦防波堤         ⑪天変地異?7色に変化した夕日 ⑫映画ロケ地・おっぱいバレー ⑬北九州市の火山 ⑭深海魚・ラブカ    ⑮UFO/心霊写真 ⑯坂本龍馬          ⑰歴女、海子、工場萌え ⑱ナニコレ珍百景  ⑲幸運の木 ⑳絶対になくせるいじめ根絶方法、横田めぐみさんを100%救出する方法などなど。

アクセス

ブログパーツUL5

リンク

ブログ内検索

QRコード

QRコード

PING送信チェッカー

RSSフィード

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.
    
            

本当はどっちなの?理研・笹井氏の会見

2014/04/19
category - 政治・社会・教育・いじめ
                         
理研・笹井氏が、STAP細胞の存在について会見を
開いた。

報道によると。


小保方さんを号泣させた理研・笹井氏の「若山教授」連発会見

(日刊ゲンダイより)
 記者の質問を専門用語でけむに巻き、後は知らぬ存ぜぬ――。
「STAP細胞」の捏造論文問題で、16日会見した理化学研究所の
笹井芳樹副センター長(52)。「多くの混乱と疑惑を招く事態となったことを
心よりおわびします」と謝罪したものの、「若山さんが…」「バカンティ教授が…」と
「責任逃れ」の発言に終始した。どうやら、スケープゴートをつくって責任を押し付け、
「自分は関係ない」と逃げ切るつもりらしい。

 小保方晴子ユニットリーダー(30)の“上司登場”に会見場には多くの
報道陣が殺到。そんな記者たちに冷や水をぶっ掛けたのが、会見直前に配られた
A4判の2枚の資料だ。「笹井芳樹」の名で記された「STAP細胞」の存在の
可能性を示す「説明資料」で、
 「Oct4-GFP」「胚盤胞へ注入された細胞の貢献」…など専門用語
ばかりだったからだ。

■「若山」「バカンティ」「丹羽」…

 資料を読む記者の多くがチンプンカンプンの表情を浮かべる中で始まった会見で、
笹井副センター長はまず、理研の竹市雅俊センター長の依頼で2012年12月から
「STAP細胞」の研究に加わったと説明。役割は、小保方さんと
山梨大の若山照彦教授が「ネイチャー」に投稿して却下された論文の
「書き直しの協力」だったと強調した。


その上で、参加した時点で大半の実験が終わっていたために「生データや
実験ノートを見る機会がなかった」と釈明。要するに「オレはあくまで
論文の最終仕上げ。それも書き直し。データの不備は分からなかった」と
言いたかったらしい。

 責任を厳しく問われると「若山さんが」「バカンティ教授が」
「丹羽さんが」…と、他の共著者の名前を連発。理研副センター長を辞する
ぐらいの覚悟で会見に臨んだと思ったら大間違いだったようだ。
東大の上昌広・特任教授もこう呆れる。

「<論文しか書いていない>というのは当事者意識が足りない。笹井氏は
責任を持つべきプロデューサーとしての役割を果たしていた。共著者に責任を
押し付けるような説明は非常に無責任な対応だ」

■小保方さんのコメントとシンクロ

 笹井副センター長が会見で度々、口にしたのは、山梨大の若山教授の名だ。
「(実験ノートは)若山研でチェックを受けていた」「世界の若山さんが
間違えるワケがない」などと、まるで責任の所在は若山教授にあるような発言を
繰り返したのだ。
.

実は、小保方さんも14日に公表した説明文で<2013年3月までは、私は、
神戸理研の若山研究室に所属><STAP幹細胞は、STAP細胞を長期培養した
後に得られるもの。長期培養を行ったのも保存を行ったのも若山先生>と、
若山教授の名前を挙げていた。

 理研関係者がこう言う。
「笹井さんと小保方さんの2人はミョーに息が合っている気がします。
まあ、もともと笹井さんは小保方さんを寵愛し、小保方さんも<センセー、
センセー>と慕ってた関係です。外から見ると、水面下で2人がタッグを組んで、
若山教授をスケープゴートにしようとしているのでは、と疑われて
しまうかもしれません」

■若山教授は憔悴

 小保方さんは、会見した笹井副センター長の姿を見て「尊敬する
笹井先生が私の過ちのために会見で厳しい質問にお答えになっている」と
号泣したらしい。その一方、最初に“論文撤回”を呼びかけた若山教授を
恨んでいてもおかしくない。小保方、笹井の2人に「名指し」された若山教授は
「共著者の1人として自責の念を覚える」とのコメントを出すのが精いっぱいのようだ。
「最近は憔悴しきった様子で大学の研究室にも姿を見せていません。
<理研はオレにすべてを押し付けるのか>と疑っているようです」(科学ジャーナリスト)


私達が一番知りたいのは、本当にSTAP細胞が存在するのかどうか
ということ。

本当に存在するのであれば、1日でも速く再生医療に実用できる
日が来ることを切に願ってやまない。

世界にどれだけ多くの人がその日が来るのを待ちわびて
いることか。
スポンサーサイト
                                 
                                      
    

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.

解析用HTMLタグ

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【新着順】

FC2アフィリエイト