ヘッダー画像

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

楽天

フリーエリア4

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ブログマガジン(ブロマガ・課金記事)の説明

「ブロマガ(課金記事)購読する」をクリックして下さい。下のような画面表示になります。(クリックしたこの時点では、まだ料金は、発生しません。)
福岡・山口を中心とした地域情報発信型ブログマガジン。 ①元総理大臣麻生太郎・新党改革舛添要一の自宅、別荘写真や家系図 ②筑豊御三家と言われる貝島、安川、麻生(太郎の家系)と堀、伊藤(伝右衛門と柳原白蓮)を加えた筑豊五大炭鉱王 ③国家君が代に隠された秘密(2番が存在した・さざれ石とは) ④なぜ原爆が長崎に落とされたのか?なぜ戦艦大和は撃沈されたのか?など戦争にまつわる秘話 ⑤安全・簡単・(無料)・運動なしですぐできる究極のダイエット法 ⑥簡単にめまいを治す方法 ⑦日本に2台・ウニモグ・耐熱装甲型救助活動車の全て ⑧福岡県にしかない絶滅した幻の花 ⑨知られざるぺ・ヨンジュンの素顔 ⑩軍艦防波堤         ⑪天変地異?7色に変化した夕日 ⑫映画ロケ地・おっぱいバレー ⑬北九州市の火山 ⑭深海魚・ラブカ    ⑮UFO/心霊写真 ⑯坂本龍馬          ⑰歴女、海子、工場萌え ⑱ナニコレ珍百景  ⑲幸運の木 ⑳絶対になくせるいじめ根絶方法、横田めぐみさんを100%救出する方法などなど。

アクセス

ブログパーツUL5

リンク

ブログ内検索

QRコード

QRコード

PING送信チェッカー

RSSフィード

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.
    
            

偽装列島(´Д` )日本13(^_^;)偽装拡大中・どちらが嘘つき・小保方さん?理研?

2014/04/12
category - 政治・社会・教育・いじめ
                         
ついに、公の場に姿を現した小保方晴子さん。
記者会見で理研の調査結果に反論した。

報道によると。


STAP細胞の論文を巡り、理化学研究所から「研究不正があった」と
指摘された筆頭著者の小保方晴子ユニットリーダーが4月9日、
大阪市内で記者会見を開き、不服申し立ての内容などについて説明した。

会場となったホテルには、開始前から大勢の報道陣が殺到し、
同席した弁護士はカメラや記者の人数を制限したが、250人入ると
いう会見場は床に座り込む記者らであふれた。

小保方氏は緊張した表情で会場に入り、しばらく立ったまま呆然と
記者席を見渡した。謝罪コメントを読み上げる時や、反省点を
述べるときなどは涙を見せたが、終盤は気持ちに余裕ができたのか、
笑みを浮かべる場面もあった。弁護士によると小保方氏は健康状態が
万全でなく、入院先の病院から会見場へ直行直帰したといい、
別室に医師も待機していたという。

小保方氏は冒頭、「生物系の論文の基本的な執筆法や提示法について
不勉強なままでの作業となり、私の不注意も加わり、結果的に多数の
不備が生まれてしまったことを大変情けなく、申し訳なく思っております」と
陳謝した。

一方で「実験は確実に行われており、データも存在している。
決して悪意をもってこの論文を仕上げたわけではない」と、「改ざん」や
「捏造」を指摘した理研の調査委員会の最終報告に反論した。

画像の切り貼りや、写真の取り違えがなぜ起きたのかについては
「学生の頃からいろんな研究室を渡り歩いてきて、研究の仕方がかなり
自己流でここまで走ってきてしまった」と釈明した。

小保方氏は「STAP細胞は存在する。200回以上作成に成功した。第三者でも
細かなコツをクリアすれば(再現実験に)成功する」と述べ、科学誌
「ネイチャー」への論文撤回についても「国際的にその結論が完全な間違いだったと
発表することになる。結論が正しい以上、そう発表するのは正しい行為ではない」と
否定的な考えを示し、研究成果に自信を示した。

一方「もし私に研究者としてのこの先があるのなら、STAP細胞の研究を進めて、
(難病患者ら)希望を持ってくださっている方々に応えるように示していきたい」
「(STAP細胞の再現実験に必要な「コツ」について)次の研究にも大きく
関わってくるので、できればメカニズムの解明や研究発表と同時に発表したい」と、
研究継続に意欲を見せた。

最終報告が、3年間で小保方氏の実験ノートが2冊しかないとして「研究者倫理と
ともに科学に対する誠実さ・謙虚さの欠如」を指摘したが、小保方氏は、調査対象に
関連して提出を求められたのが2冊だけだったとして「STAP細胞に関するノートは、
4~5冊はある」と反論した。

「論文の疑義に自ら説明する機会を設けてほしいと要請していたが、理研の
判断でできなかった」「iPS細胞との比較に関する広報活動には、
私の気持ちと開きがあった」と、理研への対応に不満ものぞかせた。
会見では、同席した室谷和彦弁護士と三木秀夫弁護士が、不服申し立てのポイントを説明した。

異なる実験の画像を切り貼りして論文に掲載した点については、実験はしており
正しい結果が得られていることを根拠に、データの変更や省略などの
「改ざん」とは異なるとした。画像の取り違えについても、本来の写真を
提出していることを理由に、存在しないデータを作り上げた「捏造」とは
別次元であるとした。

また、小保方氏の学位論文からの流用という指摘も否定し、「共同研究者間の
ミーティングで使用した発表資料から画像を使用した」ことを明らかにした。

小保方氏本人のデータ管理の不十分さや、画像の元データを確認しなかったことは
「深く反省する」としたが、調査委の調査が小保方氏本人への説明機会を
十分に与えなかったことなどから「調査は不十分」として、法曹関係者を
半分以上含めた別メンバーでの再調査を求めている。(ハフィントンポストより)


一体、どっちが本当なのか?理研の言っていることにも一理あるし、
小保方晴子さんの言っていることにも一理あるような気がする。

速く、結論がほしい。そして、もし本当であるならば、小保方晴子さんが
記者会見で言っていたように、速く再生医療に活かして
人々の役に立つような技術にしてほしい。
スポンサーサイト
                                 
                                      
    

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.

解析用HTMLタグ

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【新着順】

FC2アフィリエイト