ヘッダー画像

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

楽天

フリーエリア4

i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile

ブログマガジン(ブロマガ・課金記事)の説明

「ブロマガ(課金記事)購読する」をクリックして下さい。下のような画面表示になります。(クリックしたこの時点では、まだ料金は、発生しません。)
福岡・山口を中心とした地域情報発信型ブログマガジン。 ①元総理大臣麻生太郎・新党改革舛添要一の自宅、別荘写真や家系図 ②筑豊御三家と言われる貝島、安川、麻生(太郎の家系)と堀、伊藤(伝右衛門と柳原白蓮)を加えた筑豊五大炭鉱王 ③国家君が代に隠された秘密(2番が存在した・さざれ石とは) ④なぜ原爆が長崎に落とされたのか?なぜ戦艦大和は撃沈されたのか?など戦争にまつわる秘話 ⑤安全・簡単・(無料)・運動なしですぐできる究極のダイエット法 ⑥簡単にめまいを治す方法 ⑦日本に2台・ウニモグ・耐熱装甲型救助活動車の全て ⑧福岡県にしかない絶滅した幻の花 ⑨知られざるぺ・ヨンジュンの素顔 ⑩軍艦防波堤         ⑪天変地異?7色に変化した夕日 ⑫映画ロケ地・おっぱいバレー ⑬北九州市の火山 ⑭深海魚・ラブカ    ⑮UFO/心霊写真 ⑯坂本龍馬          ⑰歴女、海子、工場萌え ⑱ナニコレ珍百景  ⑲幸運の木 ⑳絶対になくせるいじめ根絶方法、横田めぐみさんを100%救出する方法などなど。

アクセス

ブログパーツUL5

リンク

ブログ内検索

QRコード

QRコード

PING送信チェッカー

RSSフィード

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.
    
            

偽装列島(´Д` )日本6(>__<)学力テスト

2013/12/21
category - 政治・社会・教育・いじめ
                         
日本の学力が回復傾向にあることが、報道された。

報道によると

脱ゆとり成果「レベル維持し教育再生」(産経ニュースより)

2013.12.3 22:43 (1/2ページ)

 2012年実施の経済協力開発機構(OECD)の国際学習到達度調査
(PISA)では、日本の15歳の学力回復傾向が明確になった。
09年の前回調査より順位も得点も大幅にアップした最大の要因は、
ゆとり教育からの脱却であるといえる。教育関係者からは
「このレベルを維持し、向上させるためにも、教育再生の施策を
着実に進めるべきだ」との声が上がる。

 「9年前のPISAショックで日本は目が覚めた。教職員組合の
要望も強く、それまではゆとり一色だったが、このショックで潮目が
大きく変わり、省内からもゆとり政策への批判が出るようになった」と、
文部科学省幹部が打ち明ける。

 PISAショックとは、平成16年に公表された2003年調査のことだ。
初回の00年調査で日本の国際順位は数学的応用力が1位、科学的応用力が2位、
読解力が8位とトップクラスだったが、03年調査で数学6位、読解14位と
急落。教育政策の見直しを求める声が高まった。

 文科省では昭和50年代後半から、学習内容を徐々に削減する路線を
とってきた。平成14年には授業時間の3割削減と完全週5日制が導入され、
本格的なゆとり教育が始まった。

だが、PISAショックを受けて政策を変更し、平成17年に中山成彬
(なりあき)文科相(当時)がゆとり路線の学習指導要領見直しを中央教育審議会に
要請。この間にも学力は低下し続け、PISA06年調査で日本の順位は
数学10位、科学6位、読解15位まで落ち込んだ。

 学力低下に歯止めをかけたのは、平成19年から実施された全国学力テストだった。
民間教育臨調の村主真人(むらにしまさと)事務局長は、「生徒の学力状況が
明らかになり、学校現場に教育改善の機運が高まった」と分析する。PISAの
09年調査で日本の順位は数学9位、科学5位、読解8位に回復した。

 平成21年からはゆとり脱却を掲げた新学習指導要領が一部実施され
、学習内容が大幅に拡充した。そして迎えた今回のPISA-。

 ベネッセ教育総合研究所の新井健一理事長は「PISAショック以降、
ゆとりか詰め込みかの二者択一ではなく、学力向上に向けたバランスの
いい施策が行われてきた成果が出たのではないか」と話している。


何か、めでたいニュース。
一色だが、しかし、本当に喜んでばかり
いられるのか?

今や、この国は、偽装列島である。
何か、裏があるのでは
と思いきや、やっぱりあった。(>_<)

問題となるのは、やはりどんな生徒を誰がどのような
基準で選ぶのか?
ということ




(まこっちパパの虹色生活ブログによると)
■PISA調査の対象になる学校、生徒の決め方は?


15歳児を対象にし

日本では、高校の全日制学科、定時制学科、

中等教育学校後期課程、高等専門学校の1年生にしています。


2012年のPISA調査では、

約119万人を層化二段抽出法で、

調査する学校を決めて





各学校から無作為に調査する生徒を選んで


191校、約6400人の生徒が参加・受験しました。

(まこっちパパの虹色生活ブログより)


では、層化二段抽出法とは何か?

ウィキペディアから引用(抜粋)すると、

層化抽出法(そうかちゅうしゅつほう、Stratified Sampling)とは、
統計学における母集団からの標本調査の手法のひとつ。

概要

部分母集団が互いに大きく異なるとき、各部分母集団(層)毎に
サンプルを抽出することに意味がある。層化(Stratification)とは、
母集団を相対的に同質なグループに分けるプロセスであり、
サンプリングの前に行われる。層は相互排他的である。
すなわち母集団の要素はいずれか1つの層にのみ属する。層は集合的網羅的でもある。
すなわち各要素は必ずいずれかの層に属する。

各層からの抽出は無作為あるいは機械的
に行われる。層化抽出法はしばしば標本誤差を減らし、

サンプルの質を高める

単純な無作為抽出で得られる算術平均よりも変動の少ない加重平均を生成することができる。



長所
重要な部分母集団に集中し、無関係なものを無視できる。
推定の正確さを高めることができる。
効率が良い。
各層の仮説検定の検定力を同等にするために、サイズの異なる
各層から同数のサンプルを抽出するなどの手法もある。

短所
適切な層化変数(層を分ける基準)を選びづらい場合がある。
サブグループ内が同質といえない場合、有益でない。
コストがかかる可能性がある。
母集団に関する正確な情報を必要とし、
さもなくば偏りを生じる


各層のサンプル数の選択

一般に各層のサンプル数は層のサイズに比例して設定される。
これを比例割当と呼ぶ。ある会社の従業員が以下のような
構成になっていたとしよう。
男性正社員: 90人
男性パート従業員: 18人
女性正社員: 9人
女性パート従業員: 63人
合計: 180人

ここで、上記の分類を層とし、40人の従業員の
サンプルをとるよう依頼されたとする。

まず、全従業員数(180)から各層のパーセンテージを計算する。
男性正社員比率 = ( 90 / 180 ) x 100 = 0.5 x 100 = 50%
男性パート社員比率 = ( 18 / 180 ) x100 = 0.1 x 100 = 10%
女性正社員比率 = (9 / 180 ) x 100 = 0.05 x 100 = 5%
女性パート社員比率 = (63/180)x100 = 0.35 x 100 = 35%

これにより40人のサンプルの各層への割り当ては
50% は男性正社員
10% は男性パート社員
5% は女性正社員
35% は女性パート社員

となる。従って、以下のような人数となる。
40人の 50% は 20人
40人の 10% は 4人
40人の 5% は 2人
40人の 35% は 14人

層によっては他よりも変動性が大きい場合がある。
そのような層からは多くのサンプルを抽出すべきである。


ほら、やっぱりあった(>_<)偽装の余地が。
学校を選ぶ段階で、

母集団に関する正確な情報をわざと入力しない。(偽装)
(簡単に言うと、学力の低いIQ50以下の学校は、
存在しないというニセのデータを入力するのだ。)


さらに、生徒を選択する段階でも
母集団に関する正確な情報をわざと入力しない。(偽装)

(簡単に言うと、学力の低いIQ50以下の生徒は、
存在しないというニセのデータを入力するのだ。)


すると、ほら、優秀な学校の優秀な生徒ばかりが
受験することになり、
偽装完了。まさに、偽装列島日本。

牛肉の偽装と同じ手法ですよ。

我々は、その牛肉を和牛肉だと思い込まされ、
高いお金を払って、「美味しい。さすが、
和牛は、外国産の肉とは、違うなあ。」
なんて言いながら、自己満足して
家に帰る。実は、外国産の
安い肉に、牛脂を注入した
クズ肉だったりして。

今回も同じ。

「日本の学力は、向上しているのか。
よかった。ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・。」
と言いながら、ベッドに入る。

実は、進学校のエリートばかりが
受験していたなんてことも。

何も知らずに騙され続ける国民。

それは、それで幸せなのかもしれないが。

それならそれで、その偽装がバレないように
隠蔽し続けてくださいね。

以上、あくまでも、個人の感想ですよ。

これが、現実とならないことを
祈念しています。
スポンサーサイト
                                 
                                      
    

YOUTUBE

YOUTUBEチャンネルの登録をよろしくお願いします。Registration please channels.

解析用HTMLタグ

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【新着順】

FC2アフィリエイト